RubyでGroonga使って全文検索 - ラングバ

ラングバプロジェクト

ラングバプロジェクトはカラムストア機能も備える高速・高機能な全文検索エンジンGroongaを用いた全文検索システムを提供するプロジェクトです。Groongaの機能をRubyから利用するためのライブラリ、様々な文書から検索対象のテキストを抽出するユーティリティ、検索用Webインターフェイスなどを提供します。提供する機能の一覧は以下の通りです。

このプロジェクトに関する情報は以下の通りです。

Rroonga

Rroonga(るるんが)はGroonga(ぐるんが)のいわゆるDB-APIの層の機能をRubyレベルに提供します。Rroongaの機能を特にWebアプリケーションから使いやすくするための機能はActiveGroongaで提供します。検索用Webアプリケーションを構築・運用するときに便利な機能はrackngaで提供します。どのライブラリもGroongaの機能をRubyらしい読み書きしやすい構文で利用できることが利点です。

Rroongaの最新リリース

2016-06-14にリリースされた6.0.4が最新です。

Rroongaのインストール

RubyGemsでインストールできます。(詳細

% gem install rroonga

Rroongaのドキュメント

リファレンスマニュアルとチュートリアルがあります。 どちらもまだ未完成で、半分位できています。

ActiveGroonga

ActiveGroongaはRroongaの機能を使ってより利用しやすい全文検索機能・データストア機能を提供するライブラリです。 ActiveRecordのようなAPIでGroongaで管理しているデータを通常のオブジェクトのように扱えます。

ActiveGroongaはRuby on Railsに対応しています。データストアにRDBではなくGroongaを利用し、全文検索機能を強化したRailsアプリケーションを開発できます。 ActiveGroongaは以下のようにActiveRecordのような機能を持っているため、これまでのRailsアプリケーションの知識を利用することができます。

ActiveGroongaの最新リリース

2015-09-26にリリースされた4.2.1が最新です。

このバージョンはRails 4シリーズをサポートしています。もし、古いRailsで使いたい場合は古いActiveGroongaを使ってください。

ActiveGroongaのインストール

ActiveGroonagaもRubyGemsでインストールできます。

% gem install activegroonga

ActiveGroongaのドキュメント

ActiveGroonagaのドキュメントはそれほどありません。 これから徐々に追加されていく予定です。

ActiveGroonga Fabrication

ActiveGroonga Fabricationはオブジェクト生成ライブラリFabricationにActiveGroongaオブジェクト生成機能を提供するライブラリです。

ActiveGroonga Fabricationの最新リリース

2011-04-01にリリースされた1.0.0が最新です。

ActiveGroonga Fabricationのインストール

ActiveGroonaga FabricationもRubyGemsでインストールできます。

% gem install activegroonga-fabrication

ActiveGroonga Fabricationのドキュメント

RDocはありますが、あまり情報はありません。 以下のようにrequireすればActiveRecordの場合と同じようにFabricationを使えます。

require "active_groonga_fabrication"

racknga

racknga(らくんが)はRackベースのWebアプリケーションでRroongaを便利に使うための機能(ミドルウェアなど)を提供するライブラリです。

rackngaの最新リリース

2011-11-12にリリースされた0.9.3が最新です。

rackngaのインストール

rackngaもRubyGemsでインストールできます。

% gem install racknga

rackngaのドキュメント

リファレンスマニュアルがあります。

Packnga

Packnga(ぱっくんが)は、多言語化に対応したリリースを補助するライブラリです。

Packngaの最新リリース

2016-01-22にリリースされた1.0.2が最新です。

Packngaのインストール

RubyGemsでインストールできます。

% gem install packnga

Packngaのドキュメント

リファレンスマニュアルがあります。

ChupaText

ChupaText(ちゅぱてきすと)はPDFやオフィス文書などの検索対象からテキストを抽出するユーティリティです。ライブラリ、コマンドラインとして利用できます。

ChupaTextの最新リリース

2014-02-17にリリースされた1.0.4が最新です。

ChupaTextのインストール

RubyGemsでインストールできます。

% gem install chupa-text

ChupaTextのドキュメント

リファレンスマニュアル(英語)が用意されています。

文書検索ラングバ

文書検索ラングバはGroongaを利用した全文検索システムです。クローラー、インデクサー、検索インターフェイスなどすべてを含んだ全文検索システムです。

文書検索ラングバ

未リリース。

ラングバプロジェクトはRroonga用のロゴを提供しています。これらはCC-BY 3.0ライセンスで利用できます。原著作者表記には「The Ranguba project」、「ラングバプロジェクト」、「The Groonga project」、「Groongaプロジェクト」のどれかを使ってください。

みなさんのプロジェクトでRroongaを使っている場合は、どうぞこのロゴを使ってRroongaを広めてください!

Rroongaロゴ

(232x73) (SVGバージョン)

白文字のRroongaロゴ

白文字のRroongaロゴ

(232x73) (SVGバージョン)

Rroongaアイコン

Rroongaアイコン

(60x60) (SVGバージョン)

白文字のRroongaアイコン

白文字のRroongaアイコン

(60x60) (SVGバージョン)

Rroongaアイコン(フルサイズバージョン)

Rroongaアイコン(フルサイズバージョン)

(200x201) (SVGバージョン)

ステッカー

ラングバプロジェクトはRroonga用のロゴを提供しています。これらはCC-BY 3.0ライセンスで利用できます。ただし、印刷したステッカーを配布する場合は後述する通り、より緩いライセンスでも利用できます。原著作者表記には「The Ranguba project」、「ラングバプロジェクト」、「The Groonga project」、「Groongaプロジェクト」のどれかを使ってください。

印刷したステッカーを配布する場合は原著作者を表記しなくても構いません。ダウンロードしたデータをそのまま印刷して配布できます。自分の分のステッカーだけではなく、仲間の分のステッカーもまとめて印刷して配布してください!

みなさんのプロジェクトでRroongaを使っている場合は、どうぞこのステッカーを使ってRroongaを広めてください!

Rroongaステッカー(100㎜×40㎜)

白背景・黒文字 PDF SVG
黒背景・白文字 PDF SVG
ハーフカットライン PDF SVG

ライセンス

Rroonga、ActiveGroonga、racknga、ChupaTextはフリーソフトウェアです。あなたは、Free Software Foundationが公表したGNU Lesser General Public License 2.1に定める条項に従って本プログラムを再頒布または変更することができます。

Rroonga、ActiveGroonga、racknga、ChupaTextは有用とは思いますが、頒布にあたっては、市場性及び特定目的適合性についての暗黙の保証を含めて、いかなる保証も行ないません。詳細についてはGNU Lesser General Public License 2.1をお読みください。